top of page
  • 執筆者の写真wakkun1202

私の気づいた「暮らしの本当の豊かさ」~実習最終日~

更新日:2023年12月23日

1.最終日に思うこと

実習生のKです。

今日も快晴(気持ちも!)ここ事務所から見る景色は穏やかで、ホッコリする。

約1年前からの私の想いが実現され、ここに居る私は本当にラッキー。

なんと、今日が最終日・・・この1か月、楽しく充実した日々は信じられないくらい早かった。何年も居る場所を離れる感じがしている。それは、経験したことや学びの数々の多かったからだと思う。いや、自信を持ってそう言える。




「水と木の間で」HPや裕子さんのブログを閲覧しながら、コンセプト「暮らしの本当の豊かさってなんだろう」が心に響き、あれこれ考えていた頃が懐かしい。





2.イベント3回、満喫!

実習を振り返って思い出すことは数々あるが、まずはこれだろう!

ブログ記事にも掲載している「目からウロコの学べる座談会」のイベントの3回。

実習前の企画から関わらせてもらい、私の実習のメインだったように思う。実際に、やりがいがあったし「このタイミングで開催出来て本当に良かったよ!」と裕子さんが言ってくれていることが本当に嬉しい。

運営側スタッフとしての役目は、毎回ステップアップしていたと自負している。あっ、これは同じスタッフのNちゃんのお陰で、私だけではやりきれなかったこと・・・本当に感謝!


「住まいと健康のはなし」・「環境のことを考えている大工さんのはなし」・「大工道具の使い方」どの日も大盛況だった!




3.現場へ同行・打ち合わせ同席の実践型研修

ここ「水と木の間で」は、裕子さんお一人でお仕事をされている事務所なのに、

ここで実習をした私が出逢った方は、何人になるのだろう?本当に大勢の方との出逢いがあった。イベント開催があったからはもちろんだが、事務所外のお仕事も毎回同行させていただき、実践型研修をさせていただいたお陰だ。




自然素材の木組みの家づくりのプロセス、プランニング、図面作成、打合せ、現場管理に関すること等全て教わり、関わらせていただいたように思う。



「吉(きち)と蛍(ほたる)」2匹の管理猫常駐、私の実習ぶりの見守ってくれていた。ありがと!

4.出逢った方々に感謝

先に述べたように、大勢の方との出逢いは、実習で得た「宝物」だと思っている。

裕子さんは、お仕事仲間(チーム大工さん)、イベント参加者の皆さん、ご友人ら大勢の方々に、実習生の私を紹介してくださった。

現場同行や打ち合わせ同席の際も、お客様(施主様)に対して紹介してくださったこと、本当に嬉しかった。幸せな瞬間が、ほぼ毎日のように続いた。



皆さんそれぞれから、多種、多岐に渡る学びがあり、吸収させてもらいもうすでに影響を受けている私がいる。本当にたくさんのこと、新しいことを知った期間だった。

裕子さんはもちろん、今回出逢った皆さんに心から感謝している。

出来ることなら、それぞれのエピソードを披露したい、感謝をお伝えしたい気持ちだが、現時点では難しい(この後の残り時間は、実習の振り返りと総括の時間に入る)

本当に残念だ。でも、同じ松山に住んでいる私、裕子さんはもちろん皆さんとはすぐに再会出来るはず!と期待、信じているのだ。


今は、この場をお借りして「ご縁に感謝、引き続きよろしくお願いします」





5.これからを考えた時 ~スケジュール変更の日々から~

実習が終わり、今月末には訓練修了となるの私は、自身の今後(就職等)を考える必要がある。ここ裕子さんに提出した書類の一部に

「今後就きたい職種が、設計や現場なのか、営業や事務なのか、まだ気付いていないのが正直な所です。企業実習では、その辺りのこともクリアにしたいと思っています・・・」と記入し伝えていること、良く覚えているのだが・・・


「おぉ・・・困ったぞ!簡単に決められない、絞れない、答えが出ない」心の声が聞こえる。


でも、今の私は前向きだ!

イベント3回終了後の実習後半は、新規お客様のご相談や問い合わせが続き、現場同行の日々が続いた。当然、日々のスケジュール及び実習予定の変更があったりして、その時の状況や流れに臨機応変に対応する必要があった。毎日があっという間!


そんな日々の中で、裕子さんの「誠実にベストを尽くす」スタンスが私は大好きだった。時には「こう思うんだけど、どう思う?」と聞いてもらえたことが、本当に本当に嬉しかったな。


ふと・・・「あっ、そっか!私のこれからも、このようなスタンスでいいのではないだろうか?」「こうでなくてはならない」「こうしないといけない」とかではなく「誠実にベストを尽くす」人生でいいのかなと。




6.自分の気持ちに正直に

いろいろ考えすぎる私だが、動き出すと突っ走る傾向あり!イノシシ・・・

そんな私の気づいた「暮らしの本当の豊かさ」はたくさん!ブログで述べたことの以下は、ほんの一部、でも今の私には大切な3つのこと。

・自分の気持ちに正直に生きる

・わくわくした気持ちを大切にする

・誠実にベストを尽くす


そして「暮らしの本当の豊かさ」は、人それぞれで、また状況によって時期によって変わること。そのことに気付けるような時間、毎日を過ごしていくことこそが「暮らしの豊かさ」に繋がっているように思えている。

このブログを読み返して、また違う「暮らしの豊かさ」を感じられている日を楽しみにしている。


裕子さん、私の期待以上の日々でした。今のままの「誠実にベストを尽くす」スタンス!で居てください。実習中にお喋りした数々、全てが私の気持ち、本音ですから!

皆さん、ありがとうございました。実習生K







閲覧数:70回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page