top of page
  • 執筆者の写真wakkun1202

経験して分かること~実践からの学び~

1. 残り3日!(12月5日・火曜日時点)

実習生のKです。

久しぶりの雨、実習日に雨の日ってあったかなぁ?毎日がお天気のように思えたのは、ここに来るのが楽しみだったからかな。そう思えること、何だか嬉しい!


いつもお天気だったように思う景色

今日の事務所デスクから見える景色は、雨で少し寂しい感じだけど何だか新鮮さもある。


休暇明け(月曜日休日)今日の予定を聞いた時から「ワクワク」していた。

残り3日となっても、まだまだ新しいことが経験出来そう!

午前中は事務所内でデスクワーク(研修)、午後からはお客様宅で作業!

え?ふと・・・これ・・・???

作業内容はともかく、私の中ではすぐに解決・納得!大賛成の業務、何なら私の得意分野かも!笑


2. 変化(年齢、お年頃で良い方向に・・・加えて)

先週聞いていた今週の業務予定とは変更になっていたが、今回の実習では珍しくなかった。予定変更は、他のお仕事でも良くあることだと思うが、優先順位を考えて臨機応変に動くことは、日常生活においても必要なことで、計画・準備までしていてもその通りに行かないことも多々ある。

そんなとき私は、少しだがストレスを感じたり、時には悲しくなったりするケースもあったように思う。でも、何だろう?最近の傾向は、割り切りや受け入れることが早く出来るみたいだ。起こったことを前向きに考えられるようにもなっている。清々しい!

数日前に1歳だけ大人になったお年頃のせいかなぁ?笑

加えて、きっと今回の実習での周囲、一緒に居る方の「影響大」だと思う。


3.気持ちで動く、自分達の学びにもなる

ところで、今日の作業内容は、先週リノベーションのご相談でお伺いしたお客様宅でのこと。

お伺いしていた様々なご要望の中で、私達が一番気になっていたこと、早急に何とかしたいという思いからのご提案を、早速実施させていただけた。

内容は、簡単に言うとお掃除関係(←詳しくは省略)だが、これは裕子さんのお気持ちからのこと。リノベーションのご相談段階で、このご提案・アイデアはありなのか?と「2秒」くらいは思ったが、先に述べたように、私の中ではすぐに解決・納得して「裕子さんらしいな、私も大賛成!」と気合いが入った。

作業内容については省略していることだが、この気持ちで動いたことが、自分達の学びにもなりとても良い経験となったことに間違いない。


4.有力な助っ人登場

そしてこの機会にと、たまたま松山に来ていた「電気関係に詳しくてとても親切、裕子さん良くご存知の方」も同行された。

以前、イベントにも参加していただき私も面識があり、加えて裕子さんからの情報で私は勝手に「優しい暮らしのアドバイザー」と命名させてもらっている。

これは余談だが、私が人を覚えたい時、特徴やイメージから、覚えやすいように勝手に考える方法(はい、何度も言います、勝手に・・・です(;^_^A)

とにかく優しい気持ちで動いている方、これは裕子さんはじめ今回私が出会っている大工さん達、皆に言えることで、この環境に身を置けば、そりゃ優しくなりますわ!とさえ思えたりする。(注意:優しさの基準は人それぞれなので、ここでは私の想い)

今日も、私達が作業している最中の「優しい暮らしのアドバイザー」さんとお客様とのやりとりにホッコリさせてもらった。


5.その後(私の願望)

私達の作業の結果は、すぐには分からないことだけど、私自身の「達成感」「実践からの学び」は今日も充分!頭の中、まとめなくちゃ・・・

現場を後にして、裕子さんと「優しい暮らしのアドバイザー」さんとの打ち合わせにも同席させてもらい、そこでも数々の学びがあった。

途中ふと「私は、この日程、作業には関われないのかぁ、残念だなぁ」と実習後の話(業務予定)を聞いていることに寂しさを感じていた。

今回の実習中に関わったお客様のその後、気になるなぁ・・・何か私に出来ることないかなぁ?という願望が目覚めたりしている。


が、まずは!明日明後日の予定も盛り沢山!最後まで満喫する!それが私に出来ること。


朝一、ここで靴を脱ぐ瞬間も好き


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page