​北条土手内 OPEN HOUSE

2021. 10/22Fri 23Sat 24Sun  10am~4pm

H_1919.jpg

松山市北条の海まで徒歩10秒の場所で
築53年の家をリノベーションして、
土に還る自然素材のショールームができました。

あるものを生かすことが一番のエコ。

古い家だってここまで変わるし
こんなに快適になるんです。

本能が感じる心地よさ、
​リアルな生活空間を体感しに来ませんか?

 

場所:愛媛県松山市土手内212-2

2121. 10/22(金) 23(土) 24(日)  10am~4pm

予約は必要ありません。
敷地内に駐車場がありません。当日お電話いただければ誘導します。
​お問い合わせ 090-7780-4048 平野

ありそうでなかった土壁の家を改装したモデルハウス

モデルハウスのために改装された空間ではなく、実際に生活している空間です。

​ここの住人は「水と木の間で」設計士の平野とパートナーのMarek、そしてビーチクリーン活動をしているシェアメイトの杉山です。
2021年3月に中古住宅付きの不動産を手に入れました。松山市北条の海まで徒歩10秒、特急も止まるJR伊予北条駅まで徒歩8分という理想的な場所です。

築53年の家をリノベーションし、窓から庭が見える事務所・「水と木の間で」の拠点(夜はプライベートなリビング)をつくることにしました。平野の設計事務所としてだけでなく、杉山のビーチクリーン活動の拠点としても使うことに決め、シェアオフィスとして使っています。


2021年春、不動産を手に入れると改装プランを元にすぐに自分たちで解体作業をはじめました。DIYと大工さんをはじめとする職人さんたちの共同作業でのリノベーションです。

コンセプトは「土に還る家」。
木、土、石、漆喰を使い、石膏ボードの代わりにモイスという土に還るボードを使っています。下地など見えない部分も樹脂系の断熱材や合板は使っていません。壁の仕上はDIYで100%自然素材の漆喰を塗りました。キッチン、キッチンカウンター、デスクカウンターなどの造作家具もすべて無垢材で(下地にも合板不使用)、大工さんが手作りしています。

環境にやさしい家は、健康にいい家。なんといっても空気がよく、思わず深呼吸したくなります。自然素材でつくられた空間は、新建材などの工業製品でつくられた空間より断然心地いいのです。それは私たち生物の本能が感じる心地よさです。

デザインは写真で見えるかもしれないけれど、自然素材の空間の心地よさは、その空間に身を置いて体感してみないと分かりません。自然素材の家づくり興味がある方は是非ショールームへお越しください。

​リノベーションのプロセス

D_10.png
H_695.jpeg

自分たちで解体、そして仕分け作業をしました。
​その後、大工さんによる丁寧な空間づくりがはじまりました

H_610.jpeg
H_1067.jpeg

元々あった土壁はそのままに、自然素材のみを使って改装しています。
下地など見えない部分にも、樹脂系の断熱材や合板は使っていません。
キッチンやデスクなどの造作家具もすべて無垢材で大工さんが手作りしています。

H_1246.jpeg
H_1279.jpeg

このリノベーションの見どころは木製建具です。
新しくなった窓や扉はすべて無垢材でつくっています。

​Before→After

3_A.jpg

Before

4_A.jpg

Before

3_C.jpg

After

4_C.jpg

After

本物の心地よさは、その空間に身を置いてみないとわかりません。
是非体感しにきてください。

20210926_5.jpg
スクリーンショット 2021-10-21 115016.jpg